« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

11ヶ月

早いものでベビたん昨日で11ヶ月になりました。
この1ヶ月の成長をまとめてみました。

・あんよする

はじめの1歩から暫くは1~3歩時々歩くだけだったのですが、最近急によく歩くようになりました!

・座った状態からどこにも捕まらずひとり立ちする

・つま先ハイハイする

いつからか膝をつかずにつま先でハイハイするようになりました

・マットレス等少し高いところから降りるとき足から降りる

・ソファーに登れる

危なくて本当に目が離せないのでソファーを裏返しちゃいました

・離乳食のときスプーンを奪い取って自分で口に持っていく

・ベビーカー嫌い克服

あれだけ嫌いだったベビーカーですが、最近はお出掛け中ずっと泣かずに乗っていられるようになりました
やっと抱っこ紐から開放されて嬉しいです~

・後追い落ち着く

あれだけ「マンマンマンマン~」言いながらつきまとっていたのに、今ではだいぶひとりで遊べるようになりました

・パパ大好きになる

GWで毎日一緒に過ごしたからか、すっかりパパ大好きになりました。朝パパが出掛けるときバイバイしながら玄関まで追いかけていき、出て行くと泣いてしまうことも。
ママが居なくても泣かずにパパと仲良く遊べるようになりました

・夜間あまり起きなくなる

5ヶ月頃から夜間数え切れないほど起きていましたが、最近は2~3回しか起きなくなりました。
おかげで寝付かせた後暫く自分の時間が持てるようになりました!

・眠くなると勝手に寝室にハイハイして行く

以前は「ねーんねん」と言うと思い出したように寝室に向かって行きまし たが、最近は何も言わなくても眠くなると勝手に寝室に行くようになりました。
そのまま勝手に寝てくれればラクなのですが、相変わらず添い乳して寝かしつけてます^^;

・「いい子いい子」と言うとナデナデ

これまでは「いい子いい子」で自分をナデナデしていましたが、自分以外もナデナデできるようになりました。
のぞたんも掴まずにいい子いい子できるようになったので一安心です。

・ぬいぐるみ等を大事そうにギューッと抱っこしていい子いい子する

この姿を見るとやっぱり女の子なんだな~って嬉しくなっちゃいます。でも次の瞬間奇声を発して床に何度も叩きつけることも^^;
いったいどういう心境なのでしょう...

・「ないない」と言うと手に持ったおもちゃをカゴなどに片付ける

・「拭き拭き」と言うとテーブル等を手で拭き拭きする

・「こんにちは」と言うと頭ペコリ

・「脱ぎ脱ぎ」と言うと服を脱ごうとする

更に、脱がせているとき最後に肩袖だけ残しておくと自分で脱ぎ取ります

・「パパ」「ママ」「ばあば」に引き続き(かなり大目に見て)「じいじ」「バイバイ」「チャチャ(麦茶のこと)」が言える

・「おっぱい」と言うと「パイパイパイ!(?)」と叫んでママの服をめくり、ブラを掴んでおっぱい出せ~と催促する

もう「おっぱい」をうっかり口にできません!
飲みたくなると勝手にママの服をめくってくるので外出中は要注意です

・「ママにチュー」と言うとチューしてくれる

これまでロディちゃんやプーさん等おもちゃにチューはしていたのですが、 人にもしてくれるようになりました。
でも安売りはしない主義らしく時々しかしてくれません^^;」

・何かして欲しいとき「あっあっあっ!」と言って意思を伝える

折りたたんだ携帯を差し出して「あっあっあっ!」→「開け~」
バックを差し出して「あっあっあっ!」→「開けろ~」
絵本を差し出して「あっあっあっ!」→「読め~」

・お腹が空くと勝手に「いただきます」と手を合わせる

手を合わせはじめるとお腹が空いんだなと分かり易くて助かります
 
...あと1ヶ月でなんと1歳!
本当にあっという間の1年だったな~としみじみ感じています。
とにかく健康ですくすく育ってくれていることに改めて感謝です。
そろそろ卒乳のことも考えてはいるのですが、ママがまだおっぱいあげていた
くて...踏み切れずにいます。

誕生日は私の両親が一緒にお祝いしてくれる予定です。
一升餅しょわせると言っていますが、ベビたんの怪力なら軽々かも^^;

Img_6103m のぞたん、これからも宜しくね
Pict1558m 入っていーい?
だーめー

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

あんよ姿

今日はベビたんのあんよを録画しちゃいました。
ベビたんがズボン履いてなかったり(お着替えの途中だったんです)
ママのハイテンション掛け声も入っていてお恥ずかしい限りですが^^;

↓をクリックすると動画が再生されます
「20060528anyo05.wmv」をダウンロード

Pict1548m ついでにのぞたんに餌付けするベビたんも

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あんよが上手♪

ベビたんはじめの1歩から約3週間、ときどき1~3歩あんよする程度でしたが
一昨日から急によく歩くようになりました!

一昨日は児童館にて片手でおもちゃをカジカジしながらベビーカーのおもちゃ
を片手押しで歩き回り、周囲のママさんたちを驚かせていました。
その後立っちしておもちゃを両手に持って夢中で遊んでいるな~と思っていた
ら、そのまま嬉しそうにママに向かって5~6歩前進!
帰宅後もやはりお家で何度か5~6歩あんよしました。
あんよの楽しさを知ったのか急に積極的に歩くようになり、昨日は2メートル
近くもヨチヨチしました\(≧∇≦)/
先日パパじいじ・ばあばが滞在中によく後ろから支えて歩くマネ?をして遊んで
くれていたのですが、そのおかげであんよに興味が出てきたのかなあと思って
います。
ファーストシューズ1足しか持っていないので靴も買い足さなくては。

ベビたんの場合歩くことに集中するよりも両手に持ったモノに集中している方が
歩き易いようで、両手でおもちゃを持って立って遊んでいるときに「あんよが上手♪」
と声を掛けると無意識にヨチヨチ前進はじめます。
でも足元見ていないから危ない危ない^^;
歩きはじめるとママが黒子のように下に散らかったおもちゃをどけながら通り道を
作ってあげています。

そうそう、座った状態からどこにもつかまらずにひとり立ちするのもだいぶ上手に
なりました。
今ではトレーニングをするかのごとく(やはり両手でおもちゃを持ちながら)何度も
スクワットしたりしています。

あんよはまだ不安定なのでコケて近くをウロウロしているのぞたんを押しつぶさ
ないか本気で心配しています(>_<)
安定して歩けるようになるまではママがのぞたんのボディーガードをしてあげなく
ては~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

楽しかったね

20日から今日まで主人の両親が北の大地から遠路はるばる来てくれていました。
久しぶりにご対面するじいじ・ばあばにベビたん泣いてしまうかなと思ったのですが
再会の瞬間から全く泣かず、パパとママがいなくなってもご機嫌で抱っこされて
いるではないですか~!
人見知りがちょうど終わったのかもしれませんが、度々会っている実母は約5ヶ月
間ずっと泣かれていたし実父は未だに泣かれているので、この違いに驚きました。

5日間総じてご機嫌でたくさん遊んでもらって大満足のベビたん。
ママも手が離れてとても助かりました。
歩き姿も披露して(やはり1歩だけですが^^;)じいじ・ばあばに喜んでもらえました。
お土産におもちゃとお洋服をもらい、滞在中も1着買ってもらっちゃいました。
本当にありがとうございます!

のぞたんもたくさん抱っこしてナデナテしてもらってとても気持ち良さそうでした(´▽`)
我が家に遊びに来る人はみんなどうしてもベビたんばかりになってしまうので
いつも寂しい思いをしてしまうのぞたん。
でもじいじとばあばはのぞたんのことも「本当にこの子はいい子だねー」と可愛がって
くれたのでとても嬉しかったです。

今日羽田までお見送りに行ったのですが、家を出てから搭乗するまでずっとじいじが
ベビたんを抱っこしてくれていました。
「このまま一緒に飛行機に乗っていこうね~」なんて言いながら^^;
遊んでくれる人がいなくなって明日から寂しくなるね、のぞたんベビたん。

P1000016_1 P1000017_1

滞在中サンシャイン60に行って来ましたが、ペリカンの行進にも展望台の
景色にもあまり興味はなかったようです^^;

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

手掴み食べの威力

3回食になってから好き嫌い&食べムラがでてきたベビたん。
せっかく作ってもあ~んと口に持っていくと「マンマンマンマン~(>_<)」と
泣きながらプィされて凹むこともしばしば。
でも最近分かったのですが、何かを手掴みで食べさせているとそちらに
気を取られてかママがスプーンで口に運ぶモノもわりとパクパク食べて
くれるんです。
今まではわざわざ一品手掴み用のおかずを用意していましたが、そういう
のに限って不評で食が進まないので、最近は一番好きなおかゆを手掴み
で食べさせています。
スプーンで食べさせるだけだと泣いて嫌がるおかずでも、おかゆを夢中で
手掴み食べしている間にさりげなく食べさせると、口が自動的に開いてパク
パク食べてくれます。ということは本当にキライな訳ではないのかな?

ママが持っているスプーンを奪い取って自分で口に持っていって食べる
こともあるのですが、器からすくい取って食べることはまだできないようです。
器にスプーンを入れても上手くすくえないので、結局スプーンを持っている
手で掴んで食べてしまっています。

ところで先日BFデビューしてみたのですが、イマイチ不評で食べてくれ
ません。
一生懸命作っても食べてくれなかったら凹むので、お出掛けのときだけ
でもBFで...と思ったのですが、一口も食べなかったり数口だけ食べて
プィされたり。
色んな種類が出てるからモノによっては食べてくれるのかもしれない
けど、まさか手作りじゃないと食べないコになってしまったのかしら~(T_T)

明日から5日間、主人の両親が北海道から来てくれます。
昨年2ヶ月のネンネのベビたんと会って以来なので、このワンパクぶり
にきっと驚くはず。
いっぱい遊んでもらってじいじ・ばあばっ子になってね、ベビたん。

P1000004 ヨーグルトを器ごとズズズ
P1000012_3 カボチャ入りフレンチトースト定食
パンはあまり好きではないけどコレは大好評
手にもってムシャムシャ平らげました

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

イイコイイコ

今までのぞたんの毛を何度となく鷲掴みにしてきたベビたんですが、最近やっと
のぞたんを掴まずナデナデできるようになりました。
「イイコイイコ」と言うと嬉しそうに手の平でのぞたんをナデナデします。
ついでにママやぬいぐるみにもいい子いい子してくれるようになりました。
ナデナデというよりペチンペチン叩いている感もありますが、掴まなくなったのは
大きな進歩です。
でもフサフサの尻尾を見ると掴みたい衝動にかられるようなので、まだ100%
安心してイイコイイコはさせられません^^;

今まで何度も痛い目に遭わされてきたのぞたんは「イイコイイコ」と言われても
イマイチ信用できないようで、ベビたんが手を伸ばすと相変わらず逃げてしまします。
今のところベビたんがイイコイイコできるのは、のぞたんがヨソ見をしている時か
逃げないように誰かが押さえている時だけです。
のぞたん、大丈夫だからこれからはベビたんにいっぱいイイコイイコしてもらってね~
でも尻尾は要注意よ^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

ばあば大好き

昨日今日と実母が遊びに来ました。
ばあばとはGW以来2週間ぶりですが、もうすっかり仲良しなので顔を
見るなりニコ~(^^)
ひどかった後追いも今ではすっかり落ち着き、ママがいなくてもばあばと
二人でいつまでもご機嫌に遊んでいます。

昨日はばあばと児童館へ行って来ました。
ばあばが子育てしていた頃は児童館なんてなかったらしく、是非いちど
行ってみたいというので。
ベビたんはすべり台がいたく気に入って、はじめのうちはばあばかママが
支えて登らせていたのですが、そのうち自分でハイハイして坂を登って
しまうように!
最近は膝をつかずにつま先でハイハイするので、滑らずどんどん登って
しまえるようです。
さすがに滑るときは危ないので支えてあげていましたが...
何度も登っては滑り、登っては滑りして楽しんでいました。
その後ばあばに歩く姿も披露。
といっても未だ1~2歩ですが、ベビたんのあんよを見ることができてばあば
も喜んでくれました。

帰宅後ばあばにベビたんを見ててもらってのぞたんのシャンプー。
ママの妊娠後期頃からずっとパパがしてくれていたので、ママがするのは
本当に久しぶりです。
普段あまりゆっくりお手入れしてあげられないので、念入りにブラッシング
と足毛もカットしてあげました。
シャンプー嫌いののぞたんは終わるとグッタリ就寝。
いつものようにリビングで寝ているとベビたんに襲われるので、コソ~ッと
ひと知れず寝室に移動。
暴れん坊に邪魔されることなく安らかに眠っていました。

そして今日は家で一日たっぷりばあばと遊んでもらいました。
その間ママは離乳食のストック作り。
ベビたんはばあばと遊ぶのがよほど楽しかったのか、眠い目をこすりながら
頑張って起きていたのですが、さきほどばあばが帰るといよいよ限界に。
めずらしくママの抱っこでねんねしちゃいました。
ベビたん、ばあばとたくさん遊んでもらって楽しかったね。
ママも色々できて大助かりでした。
ばあばまたいつでも遊びに来てね~

P1000006_2 記事とは関係ありませんが、のぞたんのハウスを占拠
したベビたん。
のぞたんがご飯を食べに入るのを待ち伏せしています^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

母の日

今年から我が家も父の日母の日のイベントをすることにしました。
といってもベビたんが分かるようになるまでは本人が勝手にプレゼントを選ぶ
コトに^^;
ということで今年の母の日はマッサージ&1日ひとりでお出掛けDayをリクエスト。
1日前倒しで土曜日に行って来ました。

まずはマッサージへ。足ツボ50分+全身40分の長時間コースで日頃の凝りを
ほぐしてもらい、とってもリラックス~
終わってメールチェックすると、パパからベビたんお昼寝中の写メールが。
近所にお出掛けしようと支度していたら寝ちゃったようです。
そうかあ、ママがいなくても泣いてないのね~と安心してその後ゆっくりランチ。
いつも家でも外でも大急ぎで掻き込むように食べているので、ゆっくり味わって
食べることができて大満足でした。
次はデパートでお買い物。
ベビたんと一緒だと試着するのも難しいので自分の服を買うつもりでいたのですが
真っ先に向かったのは何故かベビー服売り場^^;
いつも買うお店で店員さんたちにのぞたんベビたんの携帯写真を見せまくりつつ
ベビたんのTシャツを数枚購入していたらすっかり時間を潰してしまいました。
ペット用品売り場でのぞたんへ歯磨きガムのお土産を購入しているともう夕方に。
(もちろん)晩ご飯作りもお休みさせてもらうつもりだったので、地下でお惣菜と
パパへお礼のケーキを購入(ちゃっかり自分の分も)して岐路につきました。

帰宅するとのぞたんが玄関にお出迎え。ベビたんはパパに抱っこされてご機嫌な
様子でした。
これまでも何度かひとりでお出掛けはさせてもらっていたのですが、ママっ子
ベビたんはママがいない間泣いてしまうことが多かったので、外出中もソワソワ
していました。
でも最近はパパにも甘えるようになり、ママがいなくても全然平気な様子だった
ので今回は安心してゆっくりできました。
みんなお留守番ありがとう~!
素敵な母の日を満喫できて大満足の一日でした(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

3回食

GW明けからベビたん3回食になりました。
今まではわりと順調で、何でも残さず食べていたベビたん。
野菜も魚も味付けナシで単品でパクパク食べていたのでとても助かっていた
のですが、3回食になる少し前頃からだんだん好き嫌いが出てきました。
キライなものだと横向いてしまい口を開きません。
いつもベビたんのマンマのときは食べこぼしを狙ってのぞたんがハイローチェアの
下をウロウロするのですが、食べることに飽きてくるとのぞたんが気になって仕方
ない様子。
手で掴んだ食べ物を口に持っていかずにのぞたんに落として餌付けしたり、餌付け
するフリしてのぞたんをおびき寄せたり。食べるのにすごく時間がかかります~

今までのように単品を並べただけでは残されてしまうようになったので、少しずつ
色んな調理方法を試しています。
例えば鶏ムネ肉。はじめて食べさせたとき細かく切ってそのままスープに入れて
みたのですが、固くてマズかったようで泣いて嫌がりほとんど食べませんでした。
そこで翌日はムネ肉をミンチにして野菜も混ぜて肉団子スープに。
コレはいたく気に入ったようで、興奮してもっともっと~と食いついてきました(^^)
同じ素材でもベビたん好みに調理すればちゃんと食べてくれるんだ~と実感。

また、今まで苦手なモノはみんな大好きなおかゆに混ぜて食べさせていたのですが
もっと色んな食べ方をさせなくてはと一念発起。
キライな素材を混ぜてポテトサラダや茶巾豆腐を作ったり試行錯誤しています。

おかゆ好きは今も変わらず、主食にうどんやパンだけだと全部は食べてくれないので
おかゆも少し用意しています。
パンは人が食べていると欲しがってパクパク食べるのですが、マンマのときはあまり
食が進みません。
手に持たせるとちぎってのぞたんに餌付けし始めます^^;

手掴み食べ、遊び食べ、のぞたんの餌付けで毎回辺りはスゴイことになっていますが
これは誰もが通る道なんですよね...
でも床に落ちたモノはのぞたんがキレイに食べてお掃除してくれるので助かっています^^;

P1000003 好評だった肉団子スープ定食
だいたいこんなカンジで主食+主菜+副菜+デザートを用意して
一品は手掴みで食べれるモノにしています
麦茶は器を持ってそのままゴクゴク^^;
P1000001_1

主食をうどんにするときはおかゆもプラス
りんごスティックは不評でのぞたんに餌付けされちゃいました...

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

GW

連休でバタバタして更新がご無沙汰になってしまいました。
今日はGW中の出来事をまとめて投稿します。
今回も長文、お許しくださいm(__)m

【4/28~5/1】ママの実家へ帰省

帰省中の様子→「帰省」・「10ヶ月
本当は4/30にパパがひとりで自宅に戻りママとのぞたんベビたんは5/2
まで滞在する予定だったのですが...
30日午後実家を出たパパが家の鍵を忘れるというアクシデント発生(◎o◎)!
自宅に着いて玄関を開けようとしてはじめて気づいたそうです(T_T)
パパは翌朝早くから仕事だったので、ママかじいじが届けると申し出たのですが
それでは悪いからとパパがまた実家に戻ってきました。
翌早朝からの仕事は調整できて午後から出勤すれば良いことになったので
実家にもう一晩泊まっていくことに。
そして翌日の5/1、予定より1日早くパパと一緒にママたちも帰宅しました。
約5時間の往復ドライブ、パパお疲れさまでした。

【5/3】アキバぶらへ

結婚以来GWには毎年アキバへ行っているので、今年はベビたんを連れて
行ってきました。
ベビたんが3ヶ月のときにも1度アキバへ行ったのですが、そのとき利用した
ヨドバシの授乳スペースは女子トイレの一角とはいえ仕切りもカーテンもなく
他の人から丸見え状態でした。
それが今回はちゃんとカーテンが取り付けられていました!
おかげで落ち着いて授乳できました。ヨドバシさん、ありがとう~!

【5/4】ママとベビたんでお出掛け

パパが帰省中&アキバで購入したブツを使って自作PCと心行くまで格闘できる
ように、ママとベビたんは1日ふたりでお出掛けしました。
この日のパパの様子→「GW特別企画 (しかも長編) ~~『パパ、窒息PCにメス』~~」
某赤ちゃん用品店でパンパースのパンパ(の着ぐるみ)を発見。
パンパース商品を購入すると一緒に記念撮影できるという口車に乗せられ、つい
要りもしないモノを購入して撮ってもらっちゃいました。
でもベビたんはパンパを目の前にしても特に嬉しそうでもなく微妙な反応でした^^;

【5/5】葛西臨海水族園へ

ベビたんはじめて海と水族館へ行きました。
お天気も良くて海辺はとても気持ち良く、ベビたんもファーストシューズを履いて
ご機嫌な様子でした。
でも水族館の魚たちにはあまり興味がないようで...
疲れて眠くなったのか、魚なんてどうでもいいのよ~と次第に雲行きがアヤしくなり(T_T)
雄たけびをあげはじめたところに救世主、ペンギンたちが現れてくれました!
ベビたん興味津々で水槽に落ちんばかりに必死に手を伸ばし、ご機嫌を直して
くれてとても助かりました。ペンギンさん、ありがとう~!

Img_5820m 広いところで思う存分ハイハイ
P1000014 はじめての海
Img_5801m_3 触りたい~アレ欲しい~

 
【5/6】ママとベビたんでお出掛け

5/4の1日だけでは満足いく結果が得られなかったというパパのために、もう
1日PCいじくりDayをプレゼント。
この日はママとふたりで児童館で1日過ごしました。
連休中だけあって、いつもは見かけないパパさんたちの姿もちらほら。
その中で、パパと一緒に来ている4~5歳くらい?の男の子がベビたんがおまま
ごとのおもちゃで遊んでいるところへやってきてスゴク邪魔するんです。
ベビたんが遊んでいるフライパンを取り上げたり、ベびんたがその子の持っている
おもちゃに手を伸ばすと払いのけるようにしたり。
挙句の果てに、バスケットのフタをベビたんが開けて中に手を入れたところでその
子が思い切りフタを閉めたので、ベビたん手を挟まれて大泣きしちゃったじゃない
ですか~!
コイツの親はどこだ~(怒)と見回すと、スグ後ろでパパさんボケ~っとこちらの
様子を見ているではないですか!
よく「ちょっと子供みてて」と言われて本当に見ているだけのパパさんがいるという
話を聞きますが、はじめて実物を目の当たりにしました。
結局親子ともども謝りもせず。「大丈夫だよね~ベビたん、ちょっとびっくりしただけ
だよね」と笑顔をひきつらせつつ心中穏やかではありませんでした。
パパさん、勘弁してください~!

【5/7】ママの兄来訪

おじちゃんとは初節句以来の再会でした。
ママかパパが側に居れば警戒しつつもおじちゃんと遊んでいられるのですが、抱っこ
されると泣いてしまい...結局帰るまで仲良くなれませんでした。
今度会うときは泣かずにいっぱい遊んでもらおうね。

あっという間の連休でしたが、べびたん毎日パパと一緒にいられて楽しかったようです。
おかげですっかりパパ大好きになりました。
ママが居なくてもパパとご機嫌に遊べるし、パパが出ていくと泣いて追い掛けるほどに!
これからは安心してパパとベビたんを残してお出掛けできそうです(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

GW特別企画 (しかも長編) ~~『パパ、窒息PCにメス』~~

今日はベビたんパパ直筆の長編特別企画を投稿します。
かなりの長編、お許しください^^;

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

GW中の某日、ベビたんパパはPCと格闘しました。その模様をお送りしましょう。

【今から数年前・・・】

今から数年前、ベビたんパパのPCが壊れたことがありました。
ハードディスクの故障です。
電源を入れて数分間は何とか動きます。完全なご臨終でなかったのが不幸中の幸いですが、ハードディスクから大事なデータを取り出すのに丸二日かかりました。
故障したハードディスクは、使い始めて一年も経っていません。壊れやすい部品とはいえ、こんなに早く故障するとは思っていませんでした。
いろいろ調べてみると、ハードディスクの大敵は「熱」と「振動」。買い換えたハードディスクの温度を計測してみると、45℃を超えています。45℃は要注意領域とのこと。PCケースのFANを高回転型に交換し、ハードディスクを一番風通しのいいところに移動し、何とか40℃まで下がりました。

【月日が流れ・・・】

月日が流れて今から一年ほど前、ベビたんが生まれる少し前に、パパはデジタル一眼レフのカメラを購入しました。ベビたんの二度とない瞬間を少しでもきれいに残しておくためです。
ベビたんパパは、来る日も来る日も写真を撮りまくりました。
半年もするとハードデイスクの空き容量が足りなくなったため、新しいハードディスクを買い足しました。
そうするとPC内部の風通しが悪くなり、ハードディスクの温度も急上昇。これでは数年前の二の舞になってもおかしくありません。
これは早く何とかせねばと思うベビたんパパでした。

【ハードディスク用FAN購入・・・】

それから少したったある日、ベビたんパパはPC雑誌で見かけたハードディスク用FANを購入しました。
ところがFANを装着すると、ハードディスクを支えるツメが邪魔をして、PCケースに収まりません。
時間をかければ何とかなりそうですが、バラバラにしたPCに興味津々のベビたんがそれを許しません。
ベビたんパパは、何もせずに泣く泣くPCを組み立てなおしました。

【GW前半・・・】

2006年GWに突入。
のぞまるの実家に帰省したときに、近くの大型電気店に出向いてPCパーツを購入。
先に購入したハードディスク用FANが、どうしても取り付けられなかった場合に備えて、代替策としてのPCケースFANです。
その数日後、帰省から戻ったのぞまる一家はみんなで秋葉原に出かけました。
ここでもベビたんパパは別の冷却FANを購入。もう病気です。
さあ、モノは揃いました。あとは取り付けるだけです。

【GW中盤・・・】

秋葉原へ出かけた翌日、のぞまるはベビたんパパに「PCいじくるデー」をプレゼントしました。
のぞまるとベビたんは朝から晩までお出かけです。
ベビたんパパは、思う存分、PC改造に専念できます。
ベビたんとのバイバイもそこそこに、小学三年生のころから愛用しているツールボックスから手になじんだドライバーとペンチを取出し、戦闘開始です。こういうときのベビたんパパは、昼ごはんも食べません。気がつくと、足が痺れを通り越して感覚をなくしていることもあります。

さて、ここから先は解説画像を添えてお伝えしましょう。

20060506_01_1

まず一枚目の写真は、ハードディスクたちです。
「WindowsXP環境用HDD」・・・これは通常使用している環境です。
「Windows2000環境用HDD」・・・WindowsXPの前に使用していたものです。WindowsXP環境のトラブルに備えて残してあります。
「Linux環境用HDD」・・・少し前はメイン環境とも言えるものでした。でもデジカメ画像を扱うには不便なので、今はあまり使わなくなりました。
「デジカメ画像保管用HDD」・・・ここにはベビたんの二度とない瞬間が詰まっています。ベビたん画像はまずここに保管し、その後、のぞまるに渡すために家庭内サーバーにコピーします。それと同時にDVDにバックアップを作成しています。それでも「このハードディスクにしか存在しない」という状況があるので、故障には気をつけなければなりません。

20060506_02_1

二枚目の写真は、ハードディスク専用FANを取り付けたところです。

20060506_03_3

三枚目の写真は、【ハードディスク用FAN購入・・・】で書いた、「邪魔なツメ」を退治した様子。
ペンチの背の部分を使って力ずくで平らにしました。結構硬くて大変でした。

20060506_04_1 20060506_05_1

四枚目の写真は、PC内部からケースの前面方向を写したものです。このPCケースは安物なので、ご覧のように前面FANがついていません。
PCケースマニアの間では「窒息ケース」として嫌われるタイプのもので、ハードディスクが高温になりやすいPCケースです。
今回の改造では、ここにもメスを入れました。五枚目の写真は、この前面部分にFANを取り付けた様子です。  
 

20060506_06_1
 
六枚目の写真は、ケース背面です。ここには高速&電飾タイプのFANを取り付けました。

20060506_07_2

七枚目の写真は、PCIゾーン。ここにもFANを取り付けました。

20060506_08_1

八枚目の写真は、組み上がったPCの斜め横からの様子。シー・スルーになっていてPC内部が見えるようになっています。
こうしてみると、電源ケーブル類の仕上げが何ともキタナイ。今からケーブルを整頓しなおす時間はないので、「美容業界で言う無造作ヘアーみたいなもんだ」と自分に言い聞かせて、今回はこれで納得することにしました。

20060506_09_1

九枚目の写真は、組み上がったPCを前面から写した様子。
電飾デコデコPCです。サイドは青色ネオン管。中央下部のLEDは7色に変化します。

・・・・・ここまで、実に4時間を費やしました。

【さて、その苦労の結果は・・・】

PCを起動し、ハードディスクの温度を見てみると・・・。PC改造前と比べてマイナス3℃。
うーーーん。下がるには下がったが・・・。マイナス5℃を期待していたのに、それには遠く及びません。
この窒息PCケース、この程度の改造ではダメなようです。
なによりも、ありとあらゆるFANを設置したため、ものすごい騒音です。
あ、、、。【今から数年前・・・】に書きましたがハードディスクの大敵は「熱」と「振動」。
熱は少し低下したが、その代償に振動を増やしてしまったのか!?

おしまい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

あんよ

今日ベビたんが1歩あんよしました!
ひとり立ちするとママが「立っち、立っち」と掛け声を掛けるのが嬉しいのか
最近頻繁に両手を放して立っちしていたのですが、最後はどこかにつか
まるかドスンとお座りして終わっていました。
でも今日はなんだか前進する気満々で、立っちの状態から一生懸命前に
進もうとしていたんです。
そして遂に1歩前進する瞬間を目撃しちゃいました。
はじめは我が目を疑ってえ?気のせい?と思ったのですが、その後も何度か
1歩前進する姿を見ることができました。
立っちも嬉しそうにするのですが、1歩歩けたベビたんは満面の笑みでそれは
もう嬉しそうで、ママも幸せな気持ちになりました。

帰宅したパパにも微妙に半歩ほど歩く姿を見せることができました。
昨日実家から戻ってきたのですが、この姿をじいじとばあばにも見せてあげ
たかったなあ。
ベビたんの記念すべき第一歩に立ち会えたのはとても嬉しいのですが、あん
まり急いで成長しないでね~という気持ちも大きかったりして、いつもながら
複雑なママ心です。

そんなベビたんですが、今日はお風呂に入る前から何故かずっとグズっている
のでどうしたのかなと思っていたら、お風呂で手を洗っているとき右手に木の
切れ端?が刺さっているのを発見!
あと少しで病院の受付が終了するという微妙な時間だったので、急いで服を
着て近所の外科に行き抜いてもらいました。
抜くときは案の定大泣きしましたが、抜いてもらってからは普段どおりご機嫌
に戻りました。きっと痛かったんですよね(T_T)
処方された化膿止めは好物のヨーグルトに混ぜたらペロリと食べました(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »