« 交流ひろば | トップページ | おやつ嫌い? »

2006年3月23日 (木)

児童館めぐり

先日友人の地域の交流ひろばに行ってから、自分の地域の児童館は
どんな感じなんだろうと急に気になりはじめ、昨日今日と行って来ました。
昨日は自宅から少し離れたところにある市内でいちばん大きそうな
児童館へ、近くに住むママ友と行って来ました。

ママ友の子は偶然にも誕生日が同じ男の子。
同じ誕生日なだけにやることなすことおかしいくらいベビたんと同じでした。
お互い髪の毛を引っ張り合ったり、ふたりでおもちゃをカゴの中から根こそぎ
放り出したり、広いところで心ゆくまでハイハイしたり、ふたりともとても楽し
そうでした。
ベビたんのワンパクぶりを見たママ友、「女の子だからきっともっと大人しくて
育て易いんだろうな~と思ってた」と^^;
ふたりとも遊び疲れて、帰りは抱っこ紐の中で気持ち良さそうに眠ってしま
いました。

ここはそこそこ大きくて乳幼児専用の部屋があったのは良かったのですが
残念なのは授乳専用の部屋がないこと。
おっぱいのときは遊び場の片隅でカーテンを閉めて授乳することになります。
まあママと子供ばかりなので、ふたりともみんなに背を向けておっぱいあげ
てしまいましたが^^;
それと、心配なのはセキュリティ面。玄関を入ってすぐの受付には誰もいない
ことが多くて、これでは誰でも勝手に出入りできてしまいそう...
このご時世だけにとっても気になったのですが、児童館てこんなものなの
でしょうか。

そして今日は自宅から歩いて10分ほどのところにある小さな児童館に行って
来ました。
みんなで歌って遊ぶ催しがあって、同じくらいの子供さんがベビたんも含め
6人参加して、その後も少しの間一緒に遊びました。
ここはこじんまりしていて乳幼児専用の部屋というのがありませんでした。
ちょうど春休みに入った小学生たちがたくさん来ていて、走り回ったりしていた
のでぶつからないかちょっとドキドキしました。
授乳の設備はやはり昨日行ったところと同じ。あまり贅沢は言えませんが...
受付けに常に人がいたことだけは良かったです。

ベビたんここでもやはり遊び疲れて帰りはスヤスヤでした。
先日行った友人の地域の交流ひろばよりは全然劣るけど、近いというのは
なによりなので、これからも時々利用しようと思います。

|

« 交流ひろば | トップページ | おやつ嫌い? »

コメント

のぞまるさんもベビたんも児童館楽しめているようでよかったですねw

動くようになるとせまいアパートでは元気をもてあましてしまうので児童館の存在はとってもありがたいです♪
うちの近くも一箇所は指導員の方が常駐してくださっていて、一箇所は自由に出入りできます。でもドアがあるだけ公園よりは変な人もはいりにくいかな。と思ってました^^

投稿: hanamame | 2006年3月24日 (金) 11時37分

■hanamameさん
そうですね、考えてみたら公園よりはずっと安心して遊ばせられますよね。
本当に家ではベビたんの体力が有り余ってしまうしぶつかりそうな箇所満載で危ないので、児童館のような広い場所で心ゆくまで遊ばせられるのは有難いです。

投稿: のぞまる | 2006年3月24日 (金) 20時55分

なるほど・・ 色々行かれてるのですね。
私も春休みが開けたら別の児童館へ行ってみようかな。
「児童館」はやっぱり児童優先で、赤ちゃんはサービスに近いものありますよね。時間帯も・・。(うちの近くは、春休みは赤ちゃん時間お休みです。もしや子供が来るからだったのかも?)
セキュリティの面、考えてませんでした。今は大切な事ですよね。
私ももっと観察しないとなーっ。

わんぱくなベビたんなのですね。
変な質問していいですか。ベビたんがお腹にいる時、どんな人になれ~とか話かけてました? というのは、どうも私の周りでは話しかけた通りの子が出てきてるような気がするので。。のぞまるさんは「元気な子にー」とか話しかけてたのかな?と思い。参考までに教えて下さい♪

投稿: maipom | 2006年3月25日 (土) 04時49分

■maipomさん
そうか、「児童館」だから児童優先が当たり前なんですね。
maipomさんのお近くの児童館は赤ちゃんの時間帯があるんですか。
それだと大きい子供さんがいないので安心して遊ばせられていいですね。
春休み休みなのは残念ですが...
セキュリティに関しては私が過敏になっているだけかもしれません^^;
先日行った友人の地域の交流ひろばは、利用申請をすると入館証が発行
され、入館時はそれを受付で通さないと入れないシステムになっていました。
これなら安心して遊ばせられますよね。
はじめて行ったところがそんな風だったので、児童館のようなところはみんなそういうものだと思ってしまっていました。

ベビたんがお腹にいたとき...実はあまり話しかけはしていなかったのですが、「のぞたんと仲良くしてね」とだけはよく話しかけていました。
のぞたんにも「赤ちゃんと仲良くなろうね」と。
実際仲良くなれるがどうかはまだ先になってみないとわかりませんが、とりあえずベビたんはのぞたん大好きではあります。
のぞたんもイヤ~んと逃げてるけど、先日帰省したときはベビたんの枕元や足元で寝ていたので、本当は仲良くしたいけど今は掴まれるのがコワくて逃げてるだけなのかな...なんて思っています。
話しかけたとおりの子になるって、確かにそうかもしれません。
私の友人は「するっと産まれてきてね」と話しかけていたら、その通り超スピード安産で産まれてきてくれたそうです。
妊娠中の話しかけって大事だったんですね。もっと話しかけてあげれば良かったなあ...
maipomさんは創太君にどんな子になってねと話しかけていましたか?
良かったらこんど聞かせてください(^^)

投稿: のぞまる | 2006年3月25日 (土) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147299/9223642

この記事へのトラックバック一覧です: 児童館めぐり:

« 交流ひろば | トップページ | おやつ嫌い? »