« 戻ってきました | トップページ | ベビーカー »

2006年3月11日 (土)

思うこと

実家から戻ってきていつも通りの生活が淡々と過ぎていますが、ベビたんは
遊んでくれていたばあばがいなくてなんだか寂しそうに見えます。
ばあばは子供が喜ぶ遊び方が自然とできて、一生懸命遊んでくれるので
ベビたんは毎日楽しそうによく笑っていました。
向こうでは(チャイルドシートで泣くのと眠くてグズる以外は)終始ご機嫌で
あまり泣き声を聞くことはありませんでした。
でも家ではそうはいきません...
ママはすることがたくさんあってなかなかベビたんとしっかり向き合って遊ん
であげられません。
ママ~と寄ってきてもちょっと相手してすぐ家事に戻ったり、待たせ過ぎて
泣かせてしまうことも。
忙しいのだからそれも仕方ないと今までは思っていましたが、実家であんなに
楽しそうなベビたんの姿を見たら、やっぱりいつも遊んで欲しのに寂しい思いを
させてたんだな...と今までの育児を反省してしまいました。
ばあばがベビたんのこと本当に良く気づいてあげられるのに、私は今までベビ
たんの色んなサインをたくさん見逃していたんじゃないか...って凹んだり。
ばあばのようにはいかないけど、これからはもっともっとべビたんと向き合って
遊ぶ時間をつくろうと思います。

久しぶりにパパに会えたベビたんはやはり嬉しそうで、昨夜めずらしく早く
帰宅したパパを見てニコ~!
パパが居る部屋までハイハイして探しにいったりパパの足にしがみついたりして
いました。
離れていたぶん、この週末はパパにいっぱい遊んでもらおうね、ベビたん。

|

« 戻ってきました | トップページ | ベビーカー »

コメント

そっか。
パパがいなかったんだ・笑
それはそれは今週末は
家族水入らずだね♪
確かに、ずーっと向き合って遊べたら・・
ん~ブログもできない・笑

投稿: nico | 2006年3月11日 (土) 18時41分

状況は違うかも知れませんが、うちももっと向き合って子育て出来たら・・・っと思っています。
ユカリが仕事から帰ってきて早く家事を片付けようとすればするほど、うーたんがほったらかし(←もしや方言?通じない?)になってしまうし・・・
今は独立型のキッチンなので、対面キッチンだったらもう少しましなのかな?とも思っています。
しかし、パパは久しぶりに会えて喜んだことでしょう!

投稿: ユカリ | 2006年3月11日 (土) 22時02分

のぞまるさん・べびたん・のぞたん
おかえりなさい(´ー`)

楽しい帰省になってよかったですねw
確かに同居のおウチに比べてアパートでママと2人きりだと一人目の子にはさみしい想いをさせてしまう気がしますね(TーT)
でもベビたんにはのぞたんもいるからきっと完全に2人きりのうちより楽しいんだろうなぁ

投稿: hanamame | 2006年3月12日 (日) 10時54分

■nicoさん
パパはひな祭りを挟んで二泊三日だけして帰っていったんです。
暫く会わなくてもちゃんとパパのこと憶えてるんだ~ってホッとしました。
この週末は久々に家族水入らずでベビたん楽しんでくれたかな?

■ユカリさん
お仕事されてると育児の時間がもっと制限されてしまいますもんね。
でもあと少しでうーたんとゆっくり過ごせるようになりますね!
ほったらかし、ちゃんと通じてますよ~私も使うことあります(^^)

■hanamameさん
そうですね、のぞたんのおかげでベビたんはママとふたりきりよりもだいぶ楽しく過ごせていると思います。
運動面においても精神面においてもきっと良い影響を受けているはず。
のぞたんには本当に感謝しています!

投稿: のぞまる | 2006年3月12日 (日) 14時18分

その状況、お気持ち、分かります!
やっぱり人手が多いとあやしてくれる時間は全然違いますし(遊んでもらえなくても人の中にいるだけで赤ちゃんて安心して遊んでる気がする)、少しの時間を集中して子供を見てる人は微塵の変化にもよく気がつくようで、ボーっと見てる私とは違うなぁーと反省する事多いです。。
でも24時間365日、ずっと良きママとして集中して向き合う事のできる人なんて滅多にいないと思うので、、この際少々諦めてしまうってのはどうでしょうか。私はもはやそっち派です;。ママが100%を網羅するのではなく、パパは体を使って遊んでくれる人、ばーばーは優しくて甘えられる人、じーじーは話を聞いてくれる人、、というように、子供自身も色々人間関係を・・うまく書けないけど、そういうのも良い成長かなと。。 
ちなみに遊んで欲しそうだけど遊んであげられない時、私はおんぶでごまかしていま~す;

投稿: maipom | 2006年3月12日 (日) 23時06分

■maipomさん
maipomさんも同じように感じていらっしゃるんですね...
私からすると、創太君のナイスな表情を見逃さず見事に撮ってらっしゃるmaipomさんは、創太君のこといつも良く見てらっしゃるんだな~と感心・見習わなくてはと思ってます!
そうですね、ママはどんなときでも傍にいてくれる優しい(かどうか分かりませんが^^;)人という役割を重視して、足りない部分は他の人に助けてもらうのもアリですよね。
そう考えると少し気が楽になってきました。
いつもアドバイスありがとうございます!

投稿: のぞまる | 2006年3月13日 (月) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147299/9038050

この記事へのトラックバック一覧です: 思うこと:

« 戻ってきました | トップページ | ベビーカー »