« パパの寝かしつけ | トップページ | ひな人形 »

2006年2月15日 (水)

引越し1周年

今日は我が家がこのマンションに引越してきた1周年記念日です。
もう1年も経つのか~昨年も今日みたいに小春日和だったなあ
なんて感慨にふけっていますが、思えばハードな1日でした。
主人は仕事が忙しく私も妊婦で無理できなかったので、荷造りから
荷解きまで全部業者にお任せして引越し当日は私ひとりで立ち会い
ました。

全部お任せだからラクちん~♪なんて余裕でいたのですが、そんな
に甘くはありませんでした。
自転車を積み忘れてトラックに引き返してもらうというハプニングの
おかげで、昼食をとる間も座る間もなく新居に着くとすぐに作業開始。
搬入場所の指示に追われ、妊婦の私を誰ひとり気遣うことはなくコキ
使われてクタクタになりました。
しかも、荷解きまで全部業者がしてくれるものと思っていたのですが
時間になるとダンボール山積の状態で業者は引き上げていきました。
翌日交渉して後日ひとりだけ2時間ほど作業に来てくれたのですが
残りはほとんどひとりでコツコツと片付けました。

しかも、エアコンはこの機会にとクリーニングに出してしまい、ファン
ヒーターは灯油が僅かで使えず、室内なのにダウンコートを着込んで
数日間過ごすことに。
おまけに内見のときはあったはずの各部屋の電気が全て取り外されて
いたので引越当夜から家中真っ暗状態。
旧居で使っていた電気をひとつ持ってきてはいたのですが、肝心の電球
がないので役に立たず...
電球を買いに行くまでの数日間、暗闇の中で生活しました。

無理がたたって翌日は腰痛とお腹の張りで一日寝て過ごすことに。
安静にしていたら治まったのですが、念のため後日診察してもらい、ベビ
たんの無事を確認してひと安心しました。

昨年の今頃は、暗くて寒い部屋でダウンコートを着てひとり宅配ピザに
かじりついていたんだなあ。
でも今はのぞたんもベビたんもいる。部屋は普通に明るくて暖かい。
この幸せをいまひしひしと感じています。

ベビたんあのときは無理してごめんね。何事もなく無事産まれてきて
くれてありがとう。
ちなみにのぞたんは実家で預かっていてもらったので寒い思いも
暗くて怖い思いもしなくて済みました。
のそだん、いなくて本当に良かったね~

|

« パパの寝かしつけ | トップページ | ひな人形 »

コメント

えー!大変でしたね、引越し。
ユカリは小さいアパートに住んでますが、パパもユカリも実家から車で5分チョットの為、引越しといっても自分達の車で何度か往復して終わりました。
照明器具もエアコンも付いてるのが当たり前と思っていました・・・
イナカとは違うんでしょうか?
カルチャーショック!

投稿: ユカリ | 2006年2月15日 (水) 21時33分

■ユカリさん
電気が取り外されていたのはショックでした~(T_T)
予め教てもらっていれば用意しておいたのに...
今まで何度か引越しを経験していてもこんなことははじめてだったのですが、これって実は普通のことなのかなあ。
自家用車でお引越しも大変でしたね!全部自分たちでやらなくちゃいけないですもんね。
ウチは夫婦二人なのにやたら荷物が多く2トントラック3台分もあり、見積もりに来た業者も驚いていました。
部屋が狭く感じるハズです...

投稿: のぞまる | 2006年2月16日 (木) 17時12分

まぁ~・・ なんて奇遇な・・
うちはマンションに引越したの、去年の2/4です。近いー。
ベビたん&創太、お腹の中で頑張りましたねぇ~(^^)

投稿: maipom | 2006年2月16日 (木) 21時38分

■maipomさん
え~本当に奇遇ですね!
安定期とはいえ、妊婦の引越しはやはりキツかったですよね。
創太君ベビたん、頑張ってくれてありがとう!
誕生日も近いし、同じ日に同じ内容の投稿したり、創太君とは共通点が多くてますます親近感を感じてしまいます!

投稿: のぞまる | 2006年2月17日 (金) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147299/8676104

この記事へのトラックバック一覧です: 引越し1周年:

» 引越しのネタ [ネタ蔵]
引越しのネタを追いかけるヨ! [続きを読む]

受信: 2006年2月15日 (水) 22時19分

« パパの寝かしつけ | トップページ | ひな人形 »